アレルギー 埼玉

ネットで話題のアレルギー改善法のご紹介

1 AGフリー

実は病院や薬に頼らなくても、1日わずか5分の実践で、アレルギー症状を改善させる方法があります。


>> 詳細はこちら

スポンサーリンク
2 堀口剛志

あなたの花粉症・アレルギー性鼻炎・アレルギー性結膜炎は劇的に改善します。

>> 詳細はこちら

3 山田博士

なぜ、わずか月1万少々の食費で、アレルギーなどの難病がぐんぐんと快方してゆくのか?

>> 詳細はこちら

スポンサーリンク

アレルギーについて

近年、アレルギー症状が身体に出てしまう人が増えてきています。それに対応してかアレルギー科と言う科も登場し、多くの人がアレルギー科に行っているそうです。ではここでアレルギーについて説明してみたいと思います。

 

「アレルギー」とはギリシャ語の造語らしく、「変化した反応能力」を意味しています。身体にアレルゲンと言う抗原が侵入すると抗原抗体反応が身体の中で起こってしまいます。その反応が身体に不利益な形で表されます。それがアレルギーと言う物になります。逆に身体に利益的な反応を出す事を免疫と言っています。誰もがアレルゲンが入ったからと言ってアレルギー症状を引き起こす訳ではなく、アレルギー症状を引き起こしやすい体質の方が引き起こしてしまう場合が多いのです。こうした人の事を「アトピー素因」と言っています。

 

ギリシャ語で「奇妙」と言うのをアトピーと言っているみたいです。よくお子さんがかかってしまうアレルギー症状に食物アレルギー、蕁麻疹、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎、気管支喘息、アトピー性皮膚炎と言ったアレルギーが有りますが、こうしたI型のアレルギー反応は遺伝による物が大きいそうです。アレルゲンと言う抗体が身体の中に入る事によりレアギン抗体と言う抗体が作られ、血液に乗って全身に回り蓄積されていきます。更にアレルゲン抗体が侵入した際、レアギン抗体と反応し、化学物質が放出され、アレルギー症状となって身体に出てしまうのです。

アレルギー-名医のいる病院や有名な病院-埼玉県記事一覧