アレルギー 山梨

ネットで話題のアレルギー改善法のご紹介

1 AGフリー

実は病院や薬に頼らなくても、1日わずか5分の実践で、アレルギー症状を改善させる方法があります。


>> 詳細はこちら

スポンサーリンク
2 堀口剛志

あなたの花粉症・アレルギー性鼻炎・アレルギー性結膜炎は劇的に改善します。

>> 詳細はこちら

3 山田博士

なぜ、わずか月1万少々の食費で、アレルギーなどの難病がぐんぐんと快方してゆくのか?

>> 詳細はこちら

スポンサーリンク

花粉症を発症する人

1〜2月あたりから気にし始める人が多い花粉症。花粉症もアレルギー症状になります。なってしまうと本当に辛いですよね。花粉症は最初からなっている人って意外に少なく、途中からなる人が殆どだそうです。

 

花粉の時期になる前にアレルギー科がある病院等に行って予防する人も結構多い様ですよ。耳鼻科に併設されたアレルギー科、呼吸器系に併設されたアレルギー科等に花粉症の症状が出ているとしたら行った方が良いですよね。そこでどんな原因が有るのか日常生活を送っている上で原因となる物を挙げてみたいと思います。

 

【スギ・ヒノキ】
スギ花粉で悩んでいる人は日本人ではかなり多く、花粉症の約8割がこのスギ花粉ではないかと言われています。関東で2月上旬を目安に、西に行くともう少し早く、東に行くともう少し遅くの時期からスギ花粉、ヒノキ花粉が飛散する事になります。飛散は短期間ではなく約2ヶ月間と言う長い期間を要して飛散されると言われています。天気が良い日に多く飛散する様ですが、年々飛散量は増加傾向に有るらしく、毎年ニュースで「去年の倍以上になるでしょう」とか言われています。ヒノキ花粉の場合はスギ花粉より1〜1.5ヶ月程遅い為、長い期間にわたって花粉症で悩んでしまう方がいます。この場合、スギ花粉、ヒノキ花粉の両方のアレルギーになっている可能性が有るのです。

 

この他にも「カバノキ」「イネ」「ブタクサ」「ヨモギ」と言った種類の花粉症が有り、時期がずれていますので花粉症を発症する人は1年中花粉で悩まされる事になるのです。

アレルギー-名医のいる病院や有名な病院-山梨県記事一覧